チャン・グンソクの人気

チャン・グンソクの人気

チャン・グンソクの人気はいきなり高くなったのではありません。
子役の時に「全国ムクゲきれいな子ども選抜大会」の大賞が与えられたことから、以前から評価されていた俳優だったことが頷けます。

チャン・グンソクが韓国で一躍有名になったのは「ファン・ジニ」というドラマ作品で、KBS大賞のベストカップル賞が授与されました。
ファン・ジニにてチャン・グンソクは、全編に出てこなかったにもかかわらず、主演を務めたハ・ジウォンとベストカップルに輝きました。

それだけ視聴者の胸に何かを残したことがわかります。
この他、まだ高校生の彼がDJに取り組んだ「チャン・グンソクのヤングストリート」に関しては、特別表彰を手に入れています。
2008年に続けて出演したドラマ2作品でも、ともに表彰されています。
「快刀ホン・ギルドン」についてはKBS演技大賞の人気賞を、「ベートーベン・ウイルス」についてはMBC演技大賞の男性新人賞を手に入れています。

その上、日本でも多くの人に存在を知らしめた作品「美男ですね」では、2009年SBS演技対象のネチズン最高人気賞10大スター賞を獲得しています。
ネチズンというのは、韓国においてはインターネットをよく利用する人々ということを表し、若い人がメインになっていると言われています。

2010年の「メリは外泊中」での演技も評価が高く、KBS演技大賞のベストカップル賞のみならずネチズン賞をも得ました。
演技力はもちろんカリスマ性も持つチャン・グンソクは、幅広い視聴者から絶賛されています。
出る作品でそれぞれ大きな存在感を示しているからこそ、このような高評価を得ることができるのでしょう。

バストアップしたい方はこちらから

豊胸術は今や様々な施術法がありますが、シリコンバッグ挿入にしても脂肪注入にしてもなんらかのリスクはないとはいえません。新宿美容外科クリニック横浜院は日本医療脂肪幹細胞研究会CRF協会の認可を受けていてコンデンスリッチ豊胸が可能となっています。外気に触れることなく遠心分離にかけた良質な脂肪だけを使用し30Gの細針で注入することでシコリや脂肪壊死などのリスクも回避でき、腫れや内出血を抑えることができます。従来の豊胸術とは違い、脂肪生着率が80%と高い効果が期待できるのでよりたくさん豊胸したい方に最適な施術法となっています。